プラットフォームについて

 

宇都宮市SDGs人づくりプラットフォームは、SDGsの取組を積極的に行っている市域の企業やNPO、教育機関など多様な主体が連携・協力しながら、勉強会等の開催やイベント等における普及啓発などを実施し,市民や事業者のSDGsの理解促進や認知度向上を図るための仕組みです。

宇都宮市SDGs人づくりプラットフォームの運営体制は、「宇都宮市もったいない運動市民会議」と「宇都宮市」が連携して運営を行う『運営本部』と、運営本部や他会員と連携しながら普及啓発に取り組む『プラットフォーム会員』で構成されます。

ABOUT RECRUITMENT

宇都宮市SDGs人づくりプラットフォーム会員の募集について

市民・事業者に対するSDGsの認知度向上のため、プラットフォーム運営本部と連携し、勉強会の実施やイベントなどにおける普及啓発などに継続して取り組んでいただける企業・団体等を募集します。

応募条件

  • プラットフォームの目的に賛同し,会則を順守すること
  • 団体等において、SDGsの推進に関する取組を継続して行っていること又は行おうとしていること
  • 団体等において、SDGsの推進に関する情報発信等の普及啓発を市民・事業者向けに行っている又は行おうとしていること
  • 団体等の活動を通してSDGsの普及啓発が見込めること

詳しくは「宇都宮市SDGs人づくりプラットフォーム会則」をご確認ください。

応募方法

プラットフォームの会員登録を希望する団体等は、「宇都宮市SDGs人づくりプラットフォーム会員申込書(様式第1号)」を宇都宮市SDGs人づくりプラットフォーム運営本部に提出してください。
なお、必要に応じてヒアリング等を実施する場合があります。

提出方法

会員申込書は,下記のお申込み先に持参又は郵送により提出してください。

お申し込み先

郵便番号320-8540 宇都宮市旭1丁目1番5号
宇都宮市SDGs人づくりプラットフォーム運営本部(宇都宮市環境政策課内)
電子メール:u0715@city.utsunomiya.tochigi.jp
ファクス:028-632-3316

審査結果の通知

応募者から申込みがあり次第,内容を審査し、速やかに書面により通知します。

会員のメリット

  • 会員が実施するSDGsに関するイベントや取組事例等をプラットフォームのWebサイトに掲載し、PRすることができます。
  • プラットフォームが実施する勉強会やイベント等において、会員の取組紹介等を行うことができます(「情報提供について」参照)。
  • 会員が実施するSDGsに関するイベント等に対し、プラットフォームによる後援や啓発物品の貸し出し等を行うことができます。
  • プラットフォームにおける活動を通して、会員相互の交流が図られます。

各種様式(ダウンロード)

LECTURES ON SDGs

SDGs出前講座

宇都宮市SDGs人づくりプラットフォームでは、SDGs出前講座を実施しております。

この出前講座は、SDGsについて、「言葉は知っているが,内容はいまいちわからない」「SDGsに取り組みたいが、どうしたらよいのかわからない」といった方々に対して、SDGsの概要や、取り組むべき理由、個人でできるSDGsの取組、市内企業等における実践好事例などをお伝えする講座です。

講座名

SDGsって何?―SDGsの達成に向けて―

対象

SDGsに興味・関心がある市民・事業者等

内容

SDGsの概要、SDGsに取り組むべき理由、SDGsの実践事例の紹介など

時間

1時間程度(原則として平日9:00~17:00)

人数

10名以上

費用

講師派遣に係る費用は無料

会場

申込者が確保

各種様式

「SDGsって何?」申込フォーム
お申し込みはこちらから!